top of page

光陰矢の如し

最近つくづく思うのが、月日の流れの早いこと・・・

ついこのあいだの出来事が嘘みたいに何年もまえだったりすること、ありませんか?

高校時代の先生の口癖「光陰矢の如し」が心に沁みます 笑

僕のポリシーに「後悔するのはしょうがないけど悔いは残さない」というのがあります。月日の流れが早いからこそ、今この一瞬一瞬を大切にしたいものです。

会社案内の作成もそんな思いで創っていきたいと思います。



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários

Avaliado com 0 de 5 estrelas.
Ainda sem avaliações

Adicione uma avaliação
bottom of page